年頭のご挨拶
2012-01-04

皆様
 新年、明けましておめでとうございます。
旧年中は、格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、昨年は世界情勢に於いて、ニュージーランドの地震に始まり、タイでの洪水被害、アラブ諸国に広がった
民主化要求からの長期独裁政権の崩壊、中国が日本を抜き世界第2位の経済大国になるも中国高速鉄道での追突事故、
年末には金正日総書記の死去後も変わらぬ不穏な北朝鮮情勢等、国内に於いては国が大きく揺れた東日本大震災の発生、
相次いだ大型台風の上陸、円相場の戦後最高値、野田新内閣発足するも未だ迷走している民主党政権等、歴史的また、
天災が多く発生した1年だったように思います。

ここに改めて、東北大震災で被災された皆様に対し、哀悼の意を表したいと存じます。

そんな中でも、アジアカップ2011の蒼きサムライ達が勝ち得た優勝や、なでしこジャパンがもたらしたワールドカップ優勝は、
誰しもがその勇姿と結束に感動を覚え、日本の「絆」を届けてくれたように思います。

 本年弊社は「竜の水を得るが如し」その勢いを武器に、地にしっかりと足を着けながら「古き良き日本に学ぶ」
人と人とを通じて得る大切な心をまとい、本年も社員一同、専心努力して参りたいと存じます。

本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

                                            代表取締役 髙木 忍

戻る