年頭のご挨拶
2011-01-05

皆様、新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、昨年は世界情勢に於いて、ハイチやチリでの大地震に始まり、韓国哨戒艦の沈没事件、メキシコ湾原油流出事故、各地でのテロや相変わらずの北朝鮮問題、国内に於いては宮崎県での口蹄疫発生、各地の記録的な猛暑、尖閣諸島漁船衝突事件、管新内閣発足するも未だ迷走している民主党政権等、不穏なニュースが目立つ年だったように思います。

 そんな中で、飛行距離60億kmの旅路を経て無事帰還した小惑星探査機「はやぶさ」は計り知れない可能性を持ち帰ったことや、南アフリカで開催されたサッカーワールドカップに於ける日本代表のベスト16は、誰しもがその勇姿と結束に感動を覚え、明るい光を届けてくれたように思います。

 本年、弊社のスローガンを「臥薪賞嘆(意味:目標を達成する為に努力する)」と定め、地にしっかりと足を着け「古き良き日本に学ぶ」人と人とを通じて得る大切な心を纏い、本年も社員一同専心努力して参りたいと存じます。
 
 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

代表取締役 髙木 忍

戻る